地吹雪に包まれるしぜん情報館
地吹雪に包まれるしぜん情報館。風はいつも左(西)から右(東)へ。右端が展望テラス。
この冬、雪は例年より少ないのですが、万座は風の強いところなので、地吹雪によって、ものすごい吹き溜まりができます。しぜん情報館と展望テラスの間は、一番の吹き溜ま...

雪よ、岩よ
外は-10℃、風速10m。館内は山小屋っぽい暖炉の匂い。
万座は吹雪の日が多く、最高気温がマイナス10℃という日も。

年始挨拶
雪が積もる前の標高1500m付近。
旧年中は大変お世話になりました。
イノシシは多雪地帯にすみにくい動物です。
何世代もで母系集団を作ります。
万座しぜん情報館では、今年もいろいろな野生とお引き合わせします。どうぞお楽しみに!
タゴガエルのフォルム
万座は昨日まで大荒れ、猛吹雪がやまない3日間でした。そんな中、情報館内では、穏やかに年を越そうとしている生きものがいます。
アカガエルの一種、タゴガエル。両生類学者の田子博士にちなんだ名前です。カエルは、栄養状態がよいとき、肉は手...

カモシカ往路
万座しぜん情報館がオープンした今年、さっそくご来館いただいた皆様、有難うございました!(当館は年中無休ですので、年末年始もお出かけください)
ニホンカモシカは、昼も夜も、年末も年始も、休み休み活動していま...

ぱぅだ&クリスタルツリー
外が吹雪でも、館内に入るとお客様はみな、ほっとしたご様子。出迎えるのは、情報館ナビの「ぱぅだ」です。
万座のパウダースノーの中から生まれた(?)「ぱぅだ」。右は受付カウンターにあるクリスタルツリー。くるくる回って光の色が変わります...

すばる?
すばる?
今年も、双子座流星群の季節になりました。夜空を見上げてみましょう。おうし座のプレアデス星団(すばる)など、若い恒星ほど青白く見えます。写真の星々は、新しい銀河星団でしょうか?

ミヤママルハナバチとコアオハナムグリ
展示中のドライフラワーを、アップで見せて欲しいというご要望がありました。ごもっともです。(左)ミヤママルハナバチの胸の毛はオレンジで、周囲がレモンイエロー。          針が目立たないよう、上に突き出ないようにし、黒く塗りました。  (右)コアオハナムグリがノハラア
...

ショーケース
ずらりと並んだショーケース。これ、万座ハイウェーの再現です。
タイトルは、こちら。
万座には、春から秋までみごとに咲き続けるお花畑があるんです。
しぜん情報館がオープン半年で発掘した、万座の3つのお宝を展示しました。 ...

181020JPR-1
酸性の水や、溶岩の地形について学び…
子どもたちが環境省レンジャーの仕事を体験し、地域の自然の調査や保全を行う「子どもパークレンジャー」。10月20日に、万座しぜん情報館を拠点に行われました。