日量540万ℓ
天空にたたえるエメラルドの熱泉
氷点下15℃
純白のスカイライン 紺碧の空
千の願い 万の星
人は願い 星はささやく
標高1800m
間近に感じる大地の息吹

おしらせ

企画展・その2

2018年05月20日

「祝開館」の生花もそろそろ終わりですが、連日200名の来館者を迎えています。 昨日は300名を超えました! 有難うございます。 企画展の一つに、「さわれる毛皮&頭骨」のコーナーがあります。 ...

続きを読む

企画展の主役たち

2018年05月17日

情報館に入ってすぐ、『これ、何?』と書かれた水槽が。
アケビの実のような…スイーツ?
正解は、館の奥へ進むとわかります。 ...

続きを読む

フィールドノート

いろいろな春の音

2018年05月20日

今朝はとっても寒かった!です。ササの葉は薄く新雪をかぶり、木々には霧氷がついていました。その霧氷が落ちるパラパラという音がひっきりなし。これも春の音です。カッコウやメボソムシクイも南国から渡ってきて、演奏者がそろいました。 ...

続きを読む

花駆け上がる万座谷

2018年05月19日

ヤマツツジの深紅の花
新緑が1日に10メートルの速さで、万座の谷を駆けのぼっています。それを追って、花々もふもとから咲いてきています。万座温泉へ向かう途中、赤や紫のツツジ、白いズミの花がきれいです。 ...

続きを読む