日量540万ℓ
天空にたたえるエメラルドの熱泉
氷点下15℃
純白のスカイライン 紺碧の空
千の願い 万の星
人は願い 星はささやく
標高1800m
間近に感じる大地の息吹

おしらせ

ナマズの孫たち

2018年07月03日

「ほぇ~…」(何も考えてません)
オープン以来、両生類の話題ばかりで、なんか、すみません…。 春に生まれたクロサンショウウオの子どもたちは、共食いをして大小の差がつきながらも、かなり育ってきました。 ...

続きを読む

サンショウウオの名前、決まりました!

2018年06月27日

意外にも、女性にすごく人気です。
クロサンショウウオの「ペコ」――その相方の名前を、5月の開館以来ずっと募集していました。 175票も集まりました。提案や投票をして下さった方々、どうもありがとうございました!多数決のつもりもなかったの...

続きを読む

フィールドノート

ゲレンデの蝶たち

2018年07月12日

成虫の時期が短いコヒョウモン
7月はもっともチョウの種類が多い時期です。春から秋まで見られるチョウのほか、6~7月だけに現れるチョウも。限られた草原にしかいないコヒョウモンやヒメシジミも、今なら見られます。
クジャ...

続きを読む

夏の鳥(青&黄色)

2018年07月10日

カラマツのこずえで歌うオオルリのオス
夏のゲレンデに響く美しい声は、オオルリのさえずり。 ひねもす歌い続けているのは、独身オスか、 はたまた二回目の繁殖で、メスが抱卵、オスがヒマ(第二メス募集中)なのかもしれません。 万座温泉のある建...

続きを読む