日量540万ℓ
天空にたたえるエメラルドの熱泉
氷点下15℃
純白のスカイライン 紺碧の空
千の願い 万の星
人は願い 星はささやく
標高1800m
間近に感じる大地の息吹

おしらせ

明けてイノシシ年

2019年01月01日

雪が積もる前の標高1500m付近。
旧年中は大変お世話になりました。
イノシシは多雪地帯にすみにくい動物です。
<...

続きを読む

年越しタゴガエル

2018年12月31日

万座は昨日まで大荒れ、猛吹雪がやまない3日間でした。そんな中、情報館内では、穏やかに年を越そうとしている生きものがいます。
アカガエルの一種、タゴガエル。両生類学者の田子博士にちなんだ名前です。カエルは、栄養状態がよいとき、肉は手足につきます。腕が丸々と太っ...

続きを読む

フィールドノート

真冬日

2018年12月09日

万座まで4km、標高1700m付近で、山が白くなり始めました。
今日の万座は最低気温が-8℃、最高気温が-5℃でした。 ...

続きを読む

赤い実

2018年11月23日

ズミの実
万座から少し下ると、ズミやエゾノコリンゴなどの赤い実が目立ちます。 木は、色覚が発達した鳥に種を運んでもらうため、おいしそうな色にしているわけですが、色素を作るのにもコストがかかります。...

続きを読む