日量540万ℓ
天空にたたえるエメラルドの熱泉
氷点下15℃
純白のスカイライン 紺碧の空
千の願い 万の星
人は願い 星はささやく
標高1800m
間近に感じる大地の息吹

おしらせ

子どもパークレンジャー『知られざるクマの生活』

2020年11月03日

11月1日、環境省主催の「子どもパークレンジャー」『知られざるクマの生活をのぞいてみよう』が行われ、地元小学生19名の参加がありました。
知識よりも想像力が大事、というメッセージ。正しい考え方を伝える「クマ大使」になろう、という一日の始まりです。

続きを読む

旅立ちを前に

2020年10月07日

この春に生まれたクロサンショウウオたち。ほとんどが上陸を果たしました。
よく馴れた数匹を残し、大半は逃がす予定だったのですが、忙しくて逃がせないうちに、みんな馴れ、一次選考を通過してしまいました。...

続きを読む

フィールドノート

くまだな・エルタテハ

2020年11月19日

どんぐりが凶作の年は、かえってくまだな(クマがドングリを食べた痕)が多く見られるといいます。
夏によく来ていたエルタテハ。成虫で越冬しますが、小春日だと日光浴に出てきます。...

続きを読む

犯人は誰?

2020年11月17日

氷の刃。犯人は誰?
薄氷が集まって接合? 犯人は風?
牛池には、なぜかときどき(春も夏も秋も)真新しい笹舟が浮いています。これも、誰のしわざかわからない七不思議の一つです。...

続きを読む